Pocket

ダメな私に恋して(ダメ恋) 9話ネタバレ感想 晴子の店が倒産!?

 

どうも、さっと申します。

ご訪問いただきありがとうございます

 

今日は

 

「ダメな私に恋して(ダメ恋) 9話ネタバレ感想」

 

として記事をお伝えしたいと思います

 

この「ダメな私に恋してください」

も終盤にさしかかてきましたね

恋の行方はどうなるのでしょうか?

はじめてという方もいると思うので

基本情報から書きます

[ad#ad-1]

1 「ダメな私に恋してください」放送日

「ダメな私に恋してください」の放送日ですが

毎週火曜日の夜の10:00からです

TBS系列で放送です

3 「ダメな私に恋してください」のこれまで

 

「ダメな私に恋してください」ですが、

第8話の終了時点で、ミチコ(深田恭子)

は折角できた初恋というか

人生初の彼氏最上大地(三浦翔平)

を結婚寸前でフッてしまっています

 

その理由とは?

 

ミチコ(深田恭子)が黒沢(DEAN FUJIOKA)のことが

好きだと気がついてしまったからです

 

とうの黒沢(DEAN FUJIOKA)は

ミチコ(深田恭子)を恋愛対象として

見ていません

 

ミチコ(深田恭子)はこれまでの恋愛は

中学生レベルです

 

最上大地(三浦翔平)をふったときは

かなりの衝撃度ですね

 

しかもあのミチコ(深田恭子)からです

 

これって原作だともう一度最上大地(三浦翔平)

がミチコ(深田恭子)に交際を申し込むのですが

また断ってしまうのです

 

そんなミチコ(深田恭子)に春は来るのでしょうか?

[ad#ad-2]

4「ダメな私に恋してください」9話ネタバレ

ミチコ(深田恭子)のプロポーズに

黒沢(DEAN FUJIOKA)は断る!

の一言です

 

黒沢(DEAN FUJIOKA)は完全に

何かたくらみがあると思っています

 

真剣な告白にも黒沢(DEAN FUJIOKA)

は相手をしません

 

いつものドSっぷりです(笑)

 

ミチコ(深田恭子)は500円あげるから

結婚して!

 

なんてギャグも交えますが

黒沢(DEAN FUJIOKA)は

 

絶対にお前とは結婚しない!

 

の一点張りです

 

帰りのバスで寝たふりをして

肩に寄り掛かるミチコ(深田恭子)(笑)

 

重いんだよ!

 

の一言です

 

そして、以前のように共同生活が始まります

 

まだ、ミチコ(深田恭子)は、黒沢(DEAN FUJIOKA)

にアプローチしますが

 

黒沢(DEAN FUJIOKA)には冗談だと思ってます

 

そんなか、ミチコ(深田恭子)の開発した

商品が最終選考に残ると言う快挙を演じたりしています

 

一方の最上大地(三浦翔平)も頑張ってます

 

最上大地(三浦翔平)は超笑顔でミチコ(深田恭子)

に話しかけます

 

そんな最上大地(三浦翔平)は

山梨の実家のお土産を渡します

 

最上大地(三浦翔平)は悪いことを

した、そう言いますが

 

また、黒沢(DEAN FUJIOKAと

ミチコ(深田恭子)が一緒に住んでいる

ことが気になります

 

その晩、ミチコ(深田恭子)は、晶と

飲んで、黒沢(DEAN FUJIOKA)

との恋を相談します

 

もう、いきなり食いついちゃえ!

 

なんて言われるから

 

帰るなり黒沢(DEAN FUJIOKA)に抱き着きますが

 

ただの酔っ払いです

 

黒沢(DEAN FUJIOKA)の腕に噛みついて

喰ったぞ~!

 

なんて言ってます

 

でも黒沢(DEAN FUJIOKA)は酔って

寝ているミチコ(深田恭子)を

優しく頭をなでたりしています

 

そんなミチコ(深田恭子)ですが

 

黒沢(DEAN FUJIOKA)にまずは交際から

 

と考えます

 

そして、意を決してそう言おうとした

ミチコ(深田恭子)ですが

黒沢(DEAN FUJIOKA)の携帯が

なります

 

春子にトラブル発生のようです

 

一人ぼっちになり、寂しい思いのミチコ(深田恭子)・・・

 

徹夜で待っているミチコ(深田恭子)・・・

 

ここでミチコ(深田恭子)は気が付きます

 

本当に黒沢(DEAN FUJIOKA)が好きだ

 

ということを

 

朝ごはんにミチコ(深田恭子)がオムライス

をご馳走します

 

黒沢(DEAN FUJIOKA)の感想やいかに?

 

まあ、許せる範囲だな

 

です

 

そして、衝撃の告白があります

 

春子の会社は倒産しそうなのです

 

大手の取引先の会社がつぶれて

支払ができなくなり

関連倒産しそうなのです

仕事から徹夜あけで帰ってきた

ミチコ(深田恭子)と黒沢(DEAN FUJIOKA)

のもとに晴子がやってきます

 

やはり、店は閉めるしかない

 

言いかけた途端、晴子は倒れてしまいます

 

二階に晴子を寝かせます

 

ミチコ(深田恭子)の部屋に晴子を寝かせます

 

そして、ミチコ(深田恭子)は黒沢(DEAN FUJIOKA)

のベットで寝ます

 

徹夜明けの黒沢(DEAN FUJIOKA)ですが

春子についていようとします

 

春子は、眠りながら黒沢(DEAN FUJIOKA)

の亡くなった兄の名前をうわごとで

呼びます

 

そして泣いたりしています

 

それを見たミチコ(深田恭子)は、入る余地は

ないのかと少しブルーになります

 

お店の花をする晴子ですが

熱が出ています

 

そんなとき、支払の件で携帯がなります

 

なんとか支払いは。。。

 

という春子の携帯を取り上げて

黒沢(DEAN FUJIOKA)が変わりに

対応します

 

そんな黒沢(DEAN FUJIOKA)を見て

ミチコ(深田恭子)は、春子の店の花を

喫茶ひまわりに全部移します

 

喫茶ひまわりで花を少しでも売って

支払いのたしにしようというミチコ(深田恭子)

の考えです

 

これが大ヒットで

喫茶店の客も花も順調に売れて行きます

 

ミチコ(深田恭子)も春子の為に

必死に売ります

 

最上大地(三浦翔平)も駆けつけて

会社単位で花を仕入れると

約束します

 

そんなミチコ(深田恭子)に春子は号泣します!

 

場面は変わって

最上大地(三浦翔平)は黒沢(DEAN FUJIOKA)

に言います

 

ミチコ(深田恭子)の気持ちに気がついてますよね

このままではミチコ(深田恭子)がかわいそうで

残酷だと言います

 

そして、居酒屋で言い過ぎたと反省する

最上大地(三浦翔平)と晶が出会います

 

フラれたもの同士で意気投合です

 

一方のミチコ(深田恭子)は、もの思いにふけります

 

春子と黒沢(DEAN FUJIOKA)が仲良く

しているシーンと

 

黒沢(DEAN FUJIOKA)と一緒に過ごした

日々を考えて

複雑な気持ちになります

 

そして、ミチコ(深田恭子)は黒沢(DEAN FUJIOKA)

の家をでることを決意します

 

そして、ミチコ(深田恭子)は黒沢(DEAN FUJIOKA)

に言います

 

いくじなし!

 

主任は、春子に告白しないのか?

 

春子さんのこと好きなんでしょ

 

フラれるのが怖いの?

 

それでは主任は、ただのダメ男だ!

 

そう言い放ちます

 

そんなミチコ(深田恭子)に黒沢(DEAN FUJIOKA)

が出て行くのか?

 

お前が作ってくれたオムライス上手かった

元気が出た!

 

その時、晴子が咳き込んで下に来ます

 

涙ながらに出て行くミチコ(深田恭子)・・・

 

外で泣いているミチコ(深田恭子)・・

 

なんか、かわいそうです

第8話感想

 

黒沢(DEAN FUJIOKA)のことが好きなのに

春子さんそして晴子さんが好きな黒沢(DEAN FUJIOKA)

の為に家を出て行くミチコ(深田恭子)・・

 

なにか切ないですね

 

ミチコ(深田恭子)はやはり尽くすタイプです

 

個人的には最上大地(三浦翔平)と一緒に

なるのが一番なのに

 

恋のことになると上手く立ち回れないミチコ(深田恭子)・・

 

今回の第8話では実は・・・

 

的にミチコ(深田恭子)に話そうとするところに

間が悪いことに晴子が熱にうなされながら

降りてきますね

 

なにかくっつきそうでくっつかない・・

 

ミチコ(深田恭子)の運命は・・

 

そんな感じですね

 

今日は

「ダメな私に恋して(ダメ恋)

9話ネタバレ感想 晴子の店が倒産!?」

 

ということで記事をお伝えしました

最後までお読みいただきありがとうござました

[ad#ad-3]

 

関連記事(画像をクリックすると記事に飛びます)

"