Pocket

とと姉ちゃん ネタバレ感想7話、6話、5話、4話!

 

どうも

 

さっと申します

 

ご訪問いただきありがとうございます

 

今日は

 

とと姉ちゃん ネタバレ感想7話、6話、5話、4話!

 

と言うことでお伝えします

 

追記情報 U-NEXTでNHKオンディマンド配信とと姉ちゃん見れます

U-NEXTでNHKオンディマンド配信始まりました

この場合は二つの方法があるようです

無料見逃し配信1か月で見る

この場合は、無料見逃し配信期間に見れば問題ないですね

そして、将来的な話ですが

この無料期間終わったらどうするの?

そういうことですが

NHK見逃し見放題パック月額972円(税込)

に入ると「ビデオ見放題サービス」ご利用中は、毎月1日

に加算される1,000ポイントを、 見放題パックの料金に適用することで、

実質0円で自動継続できます

つまり、はじめは

①無料見逃し配信終わる

(途中で入ってしまっても問題ないです)

②そして、最初だけ月額月額972円(税込)

で見る!

③翌月からポイントバックで無料視聴する

このような流れです

もうとりあえず再放送見逃し配信を見たい!

そういう方はとと姉ちゃん

の再放送無料見逃し配信はU-NEXT

で見れます

(緑文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます

 そして、リンク先左上のU-NEXTを押していただくと

 NHKオンディマンド作品が出てきます)

 

31日間無料トライアル!
U-NEXT

第6話はまでは、第1週でした

 

そして、竹蔵(西島秀俊)が死んで「とと姉ちゃん」が

 

誕生して、4年後になりますね

 

常子も高畑充希さんになりますね(^_^)

 

基本情報は、下記リンクにあります

(再放送の情報もあります)

とと姉ちゃん 基本情報

 

1 第1週を見逃した方へ

 

このとと姉ちゃんの再放送って

第1週は週末に一気に再放送ありましたね

 

しまった!見逃した!って方は

Gyaoで再放送してますよ

 

今なら3か月無料です

 

 

 

2 その他ドラマ見逃し配信

 

2016年4月ドラマも始まりましたね

そうするとどうしても

見逃すときってあると思います

 

そういう時はHULUやU-Next

が便利です

 

HULUもU-Next」も動画だけでなく

雑誌を楽しめたりバラエティも楽しめます

 

ちなみにHULUでは巨人戦も放送していて

テレビ感覚で楽しめます

(スマホ、パソコン、テレビと視聴媒体は

数えきれないほどあります)

 

今は

 

HULUなら2週間

 

U-Nextなら1か月の

 

無料視聴がついています

 

これもお得なサービスですね

 

再放送見まくって辞めてしまっても問題ないです

(再度登録もすぐにできます)

 

hulu

(緑文字をクリックすると記事に飛びます)

HULU今なら2週間無料で楽しみ放題です

U-NEXT

U-NEXT(緑文字をクリックすると公式リンクに飛びます)

 

31日間無料トライアル!
U-NEXT

3 とと姉ちゃん 第4話〜第7話ネタバレ感想

 

3.1 第4話ネタバレ

竹蔵(西島秀俊)が結核にかかってしまい

会社も休むことになります

3姉妹は心配します

 

咳き込む竹蔵(西島秀俊)です

三女の美子は、竹蔵(西島秀俊)に甘えて

くっつきますが

母、君子(木村多江)は優しく離します

 

軽い症状とはいえ移ってはいけないですからね

 

正月を迎えて、姉妹は羽根つきをして

遊びます

 

いつもならここに竹蔵(西島秀俊)がいるのですが

いないので寂しいのです

 

そして屋内なら出来るということで

かるたをしますが、君子(木村多江)は

大人げなく全部取ります(笑)

 

そういうことで3姉妹がかるたをとることに

なります

 

最初に常子が取った札は、偶然にも

常子の名前のきっかけになった

百人一首の札だったのです

 

残りの姉妹も自分の札は?

 

と聞きますが

 

残り二人は適当につけたようです(笑)

 

そんな楽しい一時ですが

 

竹蔵(西島秀俊)の結核の調子が悪くなり

竹蔵(西島秀俊)は、隔離生活になります

 

3.2 第5話ネタバレ

 

もう竹蔵(西島秀俊)は、死が近い状態になっています

そして、いつもなら毎年行く桜の花見ですが

行くことができません

 

そして3姉妹は、考えます

 

竹蔵(西島秀俊)の会社の人を巻き込んで

布で桜を作ろうとします

 

枯れた木にそれをつけて竹蔵(西島秀俊)に

見せます

 

竹蔵(西島秀俊)はとても感動します

 

そして、その晩ですが常子は竹蔵(西島秀俊)

に呼ばれます

 

竹蔵(西島秀俊)は、常子に最後の願いを

託します

 

自分が死んだら、母君子(木村多江)は大変になる

鞠子も美子も寂しくなる

 

女4人で生きて行くは大変だ

 

だから常子は、「とと」の代わりになって欲しい

 

母や妹を元気つけて欲しい

 

そう言います

 

常子は竹蔵(西島秀俊)と約束します

 

そして、竹蔵(西島秀俊)は息を引き取ります(涙)

 

3.3 第6話ネタバレ

 

第6話では竹蔵(西島秀俊)はもう亡くなって

仏壇が飾られています

 

常子は竹蔵(西島秀俊)との約束を守って

気丈に涙も見せません

 

そして、見舞いに来た会社の人にも

褒めらます

 

そして、母も妹も落ち込んでいるなか

常子は会社に竹蔵(西島秀俊)に

遺品を取りに行きます

 

しかし、妹の鞠子は常子は涙も見せないので

怒ります

 

ととが死んだのに悲しくないの?

 

そう責めます

 

それを聞いた常子は飛び出してしまいます

 

追いかける母・・・

 

常子は母にととと約束したことを

言って君子(木村多江)の胸で泣きじゃくります

 

それを見つめる妹たち・・・

 

 

そして、常子は、皆を集めて自分が

「とと」になることを言います

 

とと姉ちゃん誕生です

 

そして物語は4年後に移ります

3.4 第7話ネタバレ

ストーリーは、第1週から4年後のお話です

常子(高畑充希)も女学生になっています

 

常子(高畑充希)は消防組に入ったようです

普通は女性はならないけど

常子(高畑充希)は竹蔵(西島秀俊)

の遺言を守って男=ととして

生きていたのです

 

家族を守る

 

そういうことです

 

常子(高畑充希)は美子の髪を結っています

 

常子はまさに家族を守っています

 

竹蔵(西島秀俊)の家訓のしっかり守る

常子(高畑充希)たちです

 

常子(高畑充希)は高等女学校の3年生です

 

鞠子は1年です

 

母、君子(木村多江)は竹蔵(西島秀俊)

の後を受けて、竹蔵(西島秀俊)の

会社の遺族枠でなんとか生活を守ろうとしています

 

常子(高畑充希)は、人気者です

 

鞠子はその頭の良さを買われています

 

末っ子の美子のみ悩みを抱えています

 

そして、玉置三兄弟にからかわれています

 

この3兄妹は

 

常子(高畑充希)のことを

 

「とと姉ちゃん」

とからかわれています

 

美子は、この玉置三兄弟の末っ子に

苛められているようです

 

そして美子の担任が訪ねてきます

 

常子(高畑充希)はこの頃、戸主に

なっていて美子のことを伝えます

 

美子は学校で元気がない様子なので

担任は心配してきてくれたのです

 

美子は、ととがいないから

学校で孤立してしまっているのです

 

美子は言います

 

とととの思い出を話せば減っていてしまう

 

ととがいないのが寂しいそう言います

 

そんな美子に常子(高畑充希)は

 

「どうしたもんじゃろのう」

 

と言って考えます

 

そこへ君子(木村多江)も来ます

そして、前向きに行こうと美子を励まします

 

常子(高畑充希)も美子を励ますうちに

美子も元気になります

 

そんな常子(高畑充希)の目標は

 

・家族を守る

 

・鞠子、美子を嫁に出す

 

・家を建てる

 

です

 

そんなことですが常子(高畑充希)は

間違えて美子のお弁当を持ってきてしまいます

 

走って届ける常子(高畑充希)でした

 

感想

 

常子(高畑充希)の頑張りが見ていて良かったですね

この時代に女性ばかりで生きて行くのは

大変です

 

でもここでへこたれないのが偉人だった

証拠ですよね

 

今の日本に足りないのはこういうバイタリティ

というか元気なパワーではないでしょうか?

 

 

朝からとと姉ちゃんにパワーをもらいたいですよね(^_^)